BLOGブログ

2024年05月30日

屋根修理費用は? 種類や時期による適正相場を解説

コラム

屋根修理の費用相場

屋根の修理費用はどのくらいかかるのでしょうか。見積もりは無料でしょうか。このコラムでは屋根修理作業の概要と概算など屋根の基礎知識を知ることができます。また業者選びのコツ、屋根修理の適切な時期(タイミング)、屋根修理と助成金や補助金の関連などをアドバイスします。なお自然災害の場合は火災保険で屋根の修理ができる可能性があります。屋根のことで困ったことがあれば、まず屋根の専門家リルーフにご相談ください。

一般的な屋根修理の費用相場とリルーフの費用感について

これまでの経験から、大手、中小問わず様々な屋根修理業者の平均的な費用感を算出。以下の価格表が一般的な相場になると思います。

屋根修理作業の概要と概算【一般的な相場】

雨どいの補修8,000円~/メートル
雨どいの落ち葉掃除18,000円~/メートル
屋根の塗装3,500円~/平方メートル
スレート屋根の葺き替え13,000円~/平方メートル
カバー工法の施工9,500円~/平方メートル
瓦屋根の葺き替え18,000円~/平方メートル
※足場代を除く料金です

リルーフの費用感

一方弊社の費用感もお伝えします。部材の等級、施工の規模(高さ、大きさ、周辺環境等)、作業レベルなどによって費用感は違いがあります。かんたんな修理の依頼を例に取ると、雨どいの部分補修であったり、落ち葉の掃除であったり、そのようなレベルでは1万円以下でお引き受けするようにしています。

屋根修理作業の概要と概算【リルーフの価格】

雨どいの補修13,000円~/メートル
雨どいの落ち葉掃除110,000円~/メートル
屋根の塗装12,000円~/平方メートル
スレート屋根の葺き替え112,000円~/平方メートル
カバー工法の施工17,000円~/平方メートル
瓦屋根の葺き替え115,000円~/平方メートル
※足場代を除く料金です

 

なお屋根補修について補助金や助成金が支給される自治体もありますが、私たちリルーフの地元である横浜市では屋根を対象にそうした制度はありません。リルーフは部材や施工の品質を大事にしつつ、良心的な価格でお客様に屋根補修を提供します。

業者選びのコツ

屋根修理の業者選びで失敗しないコツがあります。まずその工事では職人が何人で来て、何日掛かるかを聞きます。例えば2人で2日といわれると、延べ4人工ということになります。その4人に25,000円をかけた100,000円+材料代や足場代が大体の相場感になります。見積もり金額がこの前後であれば、その業者は問題ないと思われます。しかし2人で来て2日掛けて完了し「工事代金70万円です」となると、もう明らかに悪質業者といえます。実際にそういう例もありますので充分にご注意ください。 また、リフォーム業者とはいえ、単なる営業会社や、まったく異なる業種の業者の場合があります。業者の施工実績やホームページ、クチコミなどをよく確認しましょう。強引に契約を迫るような業者にはくれぐれもご注意ください。

そもそも屋根修理の適切な時期(タイミング)とは?

屋根を修理するのに適切な時期(タイミング)はどのような時なのでしょうか。外壁や室内にシミ、カビ、雨漏りなどが出てしまってからでは遅すぎます。雨漏りを予防するためには、プロの診断を定期的に行い、先手必勝でどのくらいの時期に屋根のメンテナンスをする必要があるのか、お客様自身が知っておくことが望まれます。

  • 築年数を目安にする場合:5~10年以内に点検・メンテナンス時期
  • 前回補修を目安にする場合:5~8年経過したら必ず点検
  • 予兆の発見:屋根は見えない部分なので専門家に見せてほしい
  • 建物に色褪せ感が出てくる
  • 瓦の家の注意点:棟の部分は瓦だけでなく漆喰も使用していて傷むので要点検

屋根に関しては、普段見えない部分であり、安易に素人判断するのではなく、専門家、プロフェッショナルに見てもらうことが必要不可欠です。

屋根修理で助成金や補助金はもらえる?

ここではまず助成金と補助金の違いを確認しておきましょう。いずれも国や自治体や地方公共団体が支給するお金のことです。このお金の財源は公的資金すなわち税金ですから誰でも簡単に受け取れるわけではありません。難易度の高い申請手続きをした上で審査を受けるなどしてようやく対象者に支給されるものです。場合によっては何らかの資格が必要なこともあります。助成金は要件を満たせば受け取れる可能性が高いお金です。一方の補助金は予算や件数があらかじめ決まっていることが多く、申請したからといって必ずしも受け取れるわけではありません。厳しい審査を経て採否が決まります。屋根の修理費用を助成金や補助金で賄おうとしても自治体によって対応が違うので念入りに調べる必要があります。現在、私たちリルーフが本拠地としている横浜市でも残念ながら屋根工事には助成金や補助金は設定されていません。今後に期待したいところです。

火災保険の活用

損害保険会社と契約して火災保険に加入している人は多いと思います。火災保険は火事の被害を補償するものと思われがちですが、多くの契約者は「火」だけでなく「風」の被害についても補償される契約をしているはずです。火災保険は火と風による被害を補償するものになっています。屋根の修理で保険金が受け取れる事例も東日本大震災以降は増えてきました。火災保険の契約内容や屋根修理の状況にもよりますが、被害を受けたかたは保険金申請にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

頼りになる相談相手は?

屋根のことで困った時には私たちリルーフにご連絡ください。私たち以外では屋根を専門的に施工している業者や、リフォームや建築に携わるお友だちやご近所のかたに尋ねるのが最も望ましいと考えます。親切にアドバイスしてくれる相談相手を見つけましょう。

リルーフのお見積もりは無料

私たちリルーフは屋根の専門家であり職人集団です。大掛かりな工事だけでなく、身近な修理では「雨どいの部分補修」や「落ち葉の掃除」なども手掛けます。このような小さな工事であれば、1万円以下の費用でお引き受けするよう努めております。本格的な屋根修理の料金はケース・バイ・ケースです。屋根の工事は規模にもよりますが、建築の積算と同様、料金体系にはきりがないほどのバリエーションがあります。私たちリルーフはそのなかで 経験豊富な施工職人、優れた知識を持つ事務スタッフがお客様のご自宅に伺い「お見積もり無料」にてご相談に応じております。なお私たちリルーフはドローン屋根診断も実施しています。

お見積もりの流れは3ステップ

SHARE
シェアする
[addtoany]

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-923-070